おすすめ

【ダイヤのA】無料で読む!あらすじ・みどころも紹介

こんにちは、ちゃむです。

「ダイヤのA」は2006年から連載されている漫画です。

第53回(平成19年度)小学館漫画賞少年向け部門、第34回(平成22年度)講談社漫画賞少年部門受賞。(特に『週刊少年マガジン』連載作品の小学館漫画賞受賞は本作が初めて)。

総発行部数は3500万部を突破。2013年10月より2016年3月まで、テレビアニメが放送された

今回は、「ダイヤのA」を無料で読む方法や、あらすじについてまとめました。

すぐに漫画をみるなら「U-NEXT」

漫画を楽しみたい方はU-NEXT!

  1. 31日間の無料お試し期間があること
  2. 130,000本の作品を見放題で楽しめること
  3. 無料期間に600円分のポイントが使える

新規登録すると、31日間の無料お試し期間と600円分のポイントがついてきて、ポイント利用で無料で漫画が読めます。

電子書籍

「ダイヤのA」のあらすじ

主人公である野球少年・沢村栄純が、野球名門校で甲子園出場を目指して奮闘し、エースピッチャーを目指し成長していく姿を描く高校野球漫画である。

本作は強豪校への野球留学を肯定的に描き、部員数が100人近くいる野球部を舞台としている。

強豪校がひしめく東京地区を制し、さらに全国制覇することを目標としている。

「ダイヤのA」の見どころ【ネタバレなし】

「ダイヤのA」の見どころを3つ、ネタバレを避けて紹介させていただきます。

エースを目指す主人公を応援したくなる!

主人公「沢村 栄純」はエースピッチャーになるために強豪校「青道高校」に入学しました。

よくある最初から「エースで4番」ではなく、少しずつ才能を開花させて周りに認められていく過程が非常に丁寧に描かれています。

主人公も熱血バカでムードメーカーなので応援したくなりますね♪

ピッチングスタイルもバックを信じ打たせて取るというもので、守備シーンも迫力満点です!

熾烈なスタメン争い!

本作は強豪校への野球留学を描き、部員数が100人近くいる野球部を舞台としています。

全員がたった20個の背番号を狙って、先輩後輩関係無くレギュラーを目指す為に日々努力しています。

その中で主人公以外にも魅力的なキャラが大勢登場します!

普段の日常も多く描写されていますし、強豪高校ならではの苦悩や葛藤もありますので非常に見ごたえがあります。

甲子園を目指す他校の選手達

甲子園に出場する為のたった一つの枠を狙うライバル校が多数登場します。

ライバル校の描写も多く書かれていますし、強敵ばかりで毎試合ハラハラドキドキの展開があります!

主人公の高校でも容赦なく敗北する展開もあるので目が離せません。

テレビアニメ化!

2013年からアニメ化もされています。内容は原作通りの内容で非常に面白いですね。

本作は、スポーツ用品メーカー大手のミズノが制作協力・番組スポンサーとして参加しており、コラボレーショングッズの販売も行い、作中にミズノ関連のスポーツ用品・ロゴが多数登場する。

無料で視聴する方法はU-NEXTがおすすめ!

通常バナー

「ダイヤのA」が気に入ったら見るべき漫画

 

少年野球チームのない町に育った石浜ブンゴは買い与えてもらったボールをブロック塀に投げ込む毎日。

そんな「壁当て」に心血を注ぐブンゴのもとに、少年野球日本代表の野田ユキオが現れて、二人は予期せぬ対決へ…!!

のちに中学校で邂逅した二人は、揃って超強豪「静央シニア」へ入団する──!! 甲子園のための甲子園を超える死闘、中学野球で、少年達の情熱が乱れ弾ける──!!


几帳面で真面目な男子高校生・丸尾栄一郎が、高校入学を機にテニスの魅力に目覚め、テニス選手として成長していく青春ドラマ。

野球漫画に革命をもたらしたと評される作品である。

スポーツマンガであるが「スポ根」要素は全くない。

主人公の投手が「弱気で卑屈な性格」という、野球漫画として異例の性格造形となっている。

従来のスポーツマンガにはない繊細な心理描写や日常の細やかな描写が高く評価され、多くの賞を受賞した。

おすすめの漫画をほぼ無料でチェック!

  1. 31日間の無料お試し期間があること
  2. 130,000本の作品を見放題で楽しめること
  3. 無料期間に600円分のポイントが使える

新規登録すると、31日間の無料お試し期間と600円分のポイントがついてきて、ポイント利用で無料で漫画が読めます。

電子書籍