悪役のエンディングは死のみ

悪役のエンディングは死のみ【105話】ネタバレ




 

こんにちは、ちゃむです。

「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。

今回は105をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【悪役のエンディングは死のみ】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 漫画最新話は52話。...

 



 

大学の友達に勧められ、乙女ゲーム「公女様のラブラブ・プロジェクト」を始めた主人公。

自分と似た境遇のハードモードのヒロイン、 悪女「ペネロペ」に感情移入し、ゲームに没頭してしまった。

ゲームの途中寝落ちして、起きたら自分がゲームの中の「ペネロペ」になっていた。

死亡エンドを避けるためには…攻略対象からの好感度を上げ、 ゲームをクリアするしか手はない!? 

ペネロペ・エカルト:主人公で悪役令嬢。ゲームではハードモードのヒロイン。公爵家の娘だが、実際には血の繋がりは無い。

イヴォン:ヒロイン。エカルト公爵家の娘だが、18歳になるまでは平民の娘として過ごしていた。ノーマルモードでは彼女がヒロイン。

デリック・エカルト:エカルト公爵家の長男。冷酷な貴公子キャラ。

レナルド・デカルト:エカルト公爵家の次男。気が短く、口が悪い。

カリスト・レグルス:イオカ帝国の皇太子。人の命を軽視する暴君。

ヴィンター・ベルダンディ:侯爵であり魔術師。様々な情報や裏取引を扱う。

イクリス:亡国の貴族出身の奴隷。ペネロペを同情した唯一のキャラ。

【悪役のエンディングは死のみ】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 漫画最新話は52話。...

 




 

105話 ネタバレ

悪役のエンディングは死のみ【104話】ネタバレ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 今回は104話をまとめま...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

 

  • エメラルド鉱山

公爵が突然訪問した翌日。

翌朝早く、執事長が訪れた。

「お嬢様、東南エメラルド鉱⼭の投資家リストです」

彼はいくつかの書類を机の上に置いた。

「数⽇中に、採掘された鉱⽯の数もお伝えします」

「ありがとう、執事長」

書類をざっと読む。

誰が誰なのかは分からない。

興味を持ったのはお⾦だけ。

「しかし、通常ではどのように宝⽯を売っているのですか?」

「通常はオークションで販売しております」

「魔法石は?」

「魔法石は闇市場に出される事が多いです。時にそれらは市場価格の10倍以上で提示されることも」

「本当?」

その情報を聞いて嬉しくなる。

公爵は以前に話していた。

最近、南東部の鉱⼭で⾼品質のエメラルドが採掘されたと。

しかし、彼はそれを売る前に、採掘されたエメラルドを私に⼿渡した。

このまま順調に進めば、お金に心配はないでしょう。

「ですが・・・」

執事は微妙な表情で⾔った。

「当分の間、魔法石を加工するのは難しいでしょう」

「どうして?」

「それは、小公爵様が知らないからです」

執事の⾔葉をすぐに考慮に⼊れた。

もしデリックがこの事を知ったなら、彼はおそらく公爵を追いかけ、なぜ私に鉱⼭を与えたのかと尋ねたでしょう。

「公爵様は、魔術師の雇⽤リストを選びように私にアドバイスしました。どうでしょうか・・・、お嬢様?」

「そうね・・・」

しばらく考えた後、落ち着いて答える。

「まず、オークションハウスで未加⼯の宝⽯をいくつか出してください」

「かしこまりました」

執事長は優しくうなずいた。

その後、昨⽇は聞けなかった要点を彼に聞いた。

「そして、イクリスの服はどの程度完成しているの?」

「ほぼ完了しています」

「どれくらい時間がかかる?」

「必要なのは仕上げだけだと⾔われましたが・・・、お急ぎですか?」

執事は不思議に思った。

狩猟⽤の⽪で作られた服はすべて冬服。

この暖かい天候で着ることはないでしょう。

「仕⽴て屋に急ぐように伝えますか?」

「いいえ、大丈夫よ。緊急ではないから・・・」

⾸を横に振った。

緊急なのは服ではなく私の⼼。

期限が1ヶ⽉だったので、今まで以上に緊張していた。

「今⽇、騎⼠の訓練は何時に終わるの?」

「午後は⾬が降りそうなので、今⽇は朝のトレーニングのみと聞いております」

「トレーニングの後、私がいる場所に来るようにイクリスに伝えてください」

「はい、お嬢様」

執事が⽂句を⾔わずに丁寧に答える⽅法が好きでした。

 



 

  • ガラス温室へ

昼⾷後、嘘のように⼩⾬が降り始めた。

イクリスを待っている間、私は契約についての本をガラス温室で読むことに。

ガラスのドアを開けて⼀歩踏み出すと、緑の植物と⾹りのよい花の⾹りが混ざり合って迎えられた。

昨⽇の昼⾷会では、温室を⾒回す時間がなかった。

再び訪れたガラス温室は美しく、静かだ。

「・・・綺麗」

広々としたインテリアを⾒回して、散歩をする。

未知の⽩い花が満開だった。

今朝、部屋を出る前に執事が⾔ったことを思い出す。

『珍しい花や植物が他国から持ち込まれているので、ガラス温室に⾜を運んでみてください。公爵様は、それらを永遠に管理するように私たちに指⽰しました』

⾷堂で公女の不条理な虐待を⽬撃した後、公爵は多くの点で苦労しているようだった。

屋根裏部屋を登れるようになったのも、その一つでしょう。

しかし、レナルドとの一件があったため、あの場所に行くことはないだろう。

だから、今回はガラス温室を訪れたのだ。

(ペネロペだったら⼤いに喜んでいたでしょうけど)

少し気の毒に思い、ほっそりした頬を優しく撫でる。

公爵の努⼒に感謝し、温室内のこの緑豊かで美しい光景を最⼤限に活⽤するつもりだ。

イクリスと会える場所は限られている。

私が外出しなかったら、彼を外出に連れて⾏くのは難しいでしょう。

身分の違いのため、私は彼と⼀緒に外を歩き回ることさえ出来ない。

奴隷を連れて貴族が大勢いるオペラを⾒たり、有名なレストランに行ける?

「それは少し難しいかな」

まだ適切な剣術を学んでいないイクリス。

「公爵が彼をここに連れてきたとしたら、彼は今より良い位置にいたのだろうか・・・?」

しかし、それだと彼は私をここまで好きにならなかったでしょう。

私は彼を奴隷オークションハウスから救った女性。

しかし残念ながら、今のところ彼のために出来ることは何もありません。

地位の弱い「偽物の公女」

デリックが彼を騎士見習いと認めただけでもマシなはず。

さらに、デリックも公爵も、彼が騎士を絞め殺そうとした事件に納得していない。

「しかし、彼らはすぐにイクリスを追い出さなかった」

ゲームのストーリーとは異なり、イクリスがソードマスターになるのは少し遅れるけど・・・。

今、私にとって重要なのは好感度だけ。

イクリスは私ではなく、甘い天使のようなイヴォンを必要としているだろう。

「私が脱出した後は、彼女が面倒を見てくれるはず」

そう自分を納得させて、私は本を開いた。

 



 

  • 奴隷の役割

本を読んでからどれくらい経っただろうか?

魔法のような暖かいそよ⾵のせいで、瞼がゆっくり沈み始める。

段々と、⽂字がぼやけた。

私は本を閉じて、花壇に横になる。

⽬を閉じて眠りにつく頃。

突然、誰かが温室のドアを開けて⼊ったのを感じた。

草を踏む⾳が聞こえる。

やっと近づいてきた⾳は・・・、私のそばで⽌まる。

それまでは⽬を閉じていた。

わざとはではない。

本当に半分は眠っていたから。

彼の呼吸⾳が近づく。

彼が私に寄りかかっているような気がする。

突然、微かな接触が頬の⽚側に触れた。

いいえ、完全には触れていない。

・・・温もりが⼝⾓から下唇へと徐々に移っていく。

知らないふりをしたかったが、我慢できなくなったので無意識のうちに笑ってしまった。

「・・・くすぐったいわ」

ゆっくりと瞼を上げて⽬を開ける。

近距離に驚いたのは私ではなく、イクリスの方。

彼はため息をついて私に声をかけた。

「・・・ご主人様」

派手なネックレスが彼の首にぶら下がっている。

私の唯⼀の騎士。

彼は今⽇も忠実な奴隷の役割を果たしていた。

 



 

事前に謝ります。

最初の鉱山関係の内容は間違っているかもしれませんm(_ _)m

分かりづらかったら、申し訳ありません。

今回はイクリスの回ですね。

狩猟大会では登場しなかった分、登場回数が一気に増えて嬉しいです♪

悪役のエンディングは死のみ【106話】ネタバレ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 今回は106話をまとめま...
【悪役のエンディングは死のみ】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 漫画最新話は52話。...
【俺だけレベルアップな件】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「俺だけレベルアップな件」を紹介させていただきます。 漫画最新話は156話。 ...
【悪女が恋に落ちた時】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪女が恋に落ちた時」を紹介させていただきます。 漫画最新話は53話。 ...
【最強の王様、二度目の人生は何をする?】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「最強の王様、二度目の人生は何をする?」を紹介させていただきます。 漫画最新話...