悪役のエンディングは死のみ

悪役のエンディングは死のみ【53話】ネタバレ




 

こんにちは、ちゃむです。

「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。

今回は53をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【悪役のエンディングは死のみ】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 漫画最新話は47話。...

 



 

大学の友達に勧められ、乙女ゲーム「公女様のラブラブ・プロジェクト」を始めた主人公。

自分と似た境遇のハードモードのヒロイン、 悪女「ペネロペ」に感情移入し、ゲームに没頭してしまった。

ゲームの途中寝落ちして、起きたら自分がゲームの中の「ペネロペ」になっていた。

死亡エンドを避けるためには…攻略対象からの好感度を上げ、 ゲームをクリアするしか手はない!? 

ペネロペ・エカルト:主人公で悪役令嬢。ゲームではハードモードのヒロイン。公爵家の娘だが、実際には血の繋がりは無い。

イヴォン:ヒロイン。エカルト公爵家の娘だが、18歳になるまでは平民の娘として過ごしていた。ノーマルモードでは彼女がヒロイン。

デリック・エカルト:エカルト公爵家の長男。冷酷な貴公子キャラ。

レナルド・デカルト:エカルト公爵家の次男。気が短く、口が悪い。

カリスト・レグルス:イオカ帝国の皇太子。人の命を軽視する暴君。

ヴィンター・ベルダンディ:侯爵であり魔術師。様々な情報や裏取引を扱う。

イクリス:亡国の貴族出身の奴隷。ペネロペを同情した唯一のキャラ。

【悪役のエンディングは死のみ】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 漫画最新話は47話。...

 




 

53話 ネタバレ

悪役のエンディングは死のみ【52話】ネタバレ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 今回は52話をまとめまし...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

 

  • 聞き間違い

私は呆然とした。

公爵の言葉を鵜呑みにすると、人に向かって撃っても良いという風に聞こえたから。

「え〜と、つまり気に入らない相手に撃っても良いという事でしょうか?」

そう解釈すると、公爵は慌てながら大きな声を出した。

「ち、違う!以前のように誰でも撃って良い訳がないだろう!!」

「・・・」

「と、とにかく!失神すると記憶が無くなるのだから、撃った瞬間を見た目撃者を作らないようにしなさい」

矢で撃ち殺すくらいなら、弾の方がマシだと考えたのでしょうか?

(私って信用されていないのね・・・)

「何故、何も言わない?」

ぼんやりと黙っている私を見て、公爵は少し焦っていた。

「・・・分かりましたお父様。上手く使います」

「それを聞いて安心した」

不機嫌そうに見える公爵が呟きます。

「私はお前の事を叱るのではなく、お前から真実を聞けたからそれを与えようと思った」

思いがけない慰めに驚く。

「え〜と、理解出来たのなら部屋に戻りなさい。今日は長く話し過ぎた」

そんな言い方しか出来ないですが、彼はぎこちなく微笑んでいました。

 



 

  • クエストクリア

「ええとお父様、私・・・」

部屋から退出しない私を見て、公爵は困惑しています。

「どうした?」

「お父様にこれを受け取って欲しくて」

エミリーに与えた物とは逆に、豪華なベルベットに包まれた箱を開けます。

彼は突然の贈り物にとても驚いていました。

「これは・・・お守りか?」

「緊急テレポートが起動する魔法が刻印されています」

「これを・・・何でお前は・・・」

予想通り、彼はペネロペからこれまで贈り物を貰った事がないようです。

私は優しい声で説明する。

「それは狩猟大会に参加する貴族の間で贈られていると聞きました、お父様」

「贈り物・・・?」

「はい、大会には他国からのゲストが参加し、彼らが連れてきた珍しい動物を解放すると聞きます」

「ああ、そうだな」

「万が一に備えて、お父様には大会中ずっと持っていて欲しいの」

「・・・帝国内で私を襲う輩がいるとでも?」

「そんな事はあり得ないと思いますが、どのような力がエカルト家を狙っているか分かりません」

私の答えに、公爵は見た事がない生き物を見つめる表情をします。

渡したお守りの値段は安くはない。

本当は防御魔法も考えていたのですが・・・。

中⽴派であると主張して戦争に参加しなかったエカルト家。

「お父様を誘拐し、派閥争いに巻き込もうとする勢力がいるかもしれません」

「確かに・・・」

ショックを受けたように呟くと、公爵は私を見て「いいや、まさか・・・」と言いました。

どうやら、そこまで考えて贈り物を渡したとは思っていなかったようです。

「そういう事ならば、受け取ろう」

本来は、公爵の怒りを避けるためのプレゼント。

どうにかして渡す事に成功しました。

そして私が部屋を立ち去ろうとすると・・・。

「ペネロペ」

突然、後ろから低い声が聞こえてきた。

「はい、お父様」

「・・・最近は、怒らなくなったな」

その一言は、素晴らしい褒め言葉。

しかし、何故かその言葉を聞いて胸が苦しくなった。

理由は分かりませんが、自然と口が開く。

「・・・公爵様」

自分の名前を呼ばれて、公爵の目が大きく広がった。

「憤慨したことがないとは⾔えません」

「・・・」

「・・・けれど」

今喋っているのは、過去のペネロペ?それとも・・・。

「私をここに連れてきてくれたことに、感謝したことは⼀度もありません」

私自身の言葉なのだろうか?

その瞬間。

【エカルト公爵との関係が改善され、評判が+15増加しました】

いずれにせよ、少し泣きたい気持ちになる。

 



 

  • カリストからの手紙

狩猟⼤会は、ほんの数日間です。

執事長に連絡して、私は練習用のクロスボウを手に入れました。

高価な弾を練習で使用するには抵抗があったので・・・。

「お嬢様、こちらを・・・」

彼は躊躇いながら、一枚の紙を渡した。

「・・・これは何?」

送られてきた招待状は燃やすように命じた筈なのに、私は不思議に思った。

「宮殿からの⼿紙でしたので、私には処理することが出来ません」

「宮殿?」

ドラゴンが刻まれた⾦⾊の手紙が不吉に⾒えます。

「読みたくはないのだけれど・・・」

ため息を吐きながら、ペーパーナイフで封を切り中身を読みました。

[親愛なるお姫様ペネロペ・エカルト
迷路庭園での逢瀬からもう数ヶ⽉が経ちました。
その間、宮殿でのパーティーが開かれるたびに、お姫様に招待状を送るように⾔いましたが、お姫様は参加されていません。
あなたはまだ鉄の毒に苦しまれているのですか?
幸いなことに、狩猟⼤会が間もなく開催されるので、またお会い出来ます。
お姫様は⼥性の⼊国禁⽌が解除されたと聞いたに違いありませんよね?
だから私はあなたがすぐに元気になり、私に会いにくることを願っています。

PS あなたは私との約束を忘れていませんよね?覚えておいてください、お姫様。

私はあなたの答えを楽しみにしていて、あなたの体調が良くなる事を⻑い間我慢してきました。
カリスト・レグルス]

(危険すぎる!!)

筆記体の⾛り書きの署名を読んだ後、持っていた紙をくしゃくしゃにした。

「どうしてまだ覚えているの?」

皇太子の頑固さに身震いしました。

何故、恋愛ゲームで脅迫状を受け取らなければいけないのか理解出来ません。

「ええと、お嬢様?」

執事長が私の行動に驚いています。

「どのような内容だったのですか?」

狂人からの脅迫状よ。

「今日の騎士の訓練の時間はいつですか?」

「午後6時までだと聞いていますが、なぜそれを?」

もともと時間がある時に1、2回は実施する予定でした。

それは自分の体力を知る為でもあったので。

「今日は訓練場を使用するわ」

どうしてもクロスボウを使いこなさないといけない理由が出来ました。

 



 

人気のない場所なら皇太子を撃っても良い?と言われたので、一安心ですね笑。

でも倒れている皇太子を誰かが発見したら、ペネロペは死刑になりそうですけどね汗。

最後のお守りの渡し相手は父親でしたね。

ペネロペが部屋を出た後、1人でニヤニヤしている姿が目に浮かびます(^ ^)

そしてカリストからの恐怖の手紙。

読みづらかったらすみませんm(_ _)m

ペネロペは彼に出会った時、彼を納得させる答えがあるのでしょうか?

ペネロペは誰かにクロスボウを教えてもらうのでしょうか?

一番可能性が高いのはイクリスですが、彼は剣士ですので、デリックでしょうか?

 

悪役のエンディングは死のみ【54話】ネタバレ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 今回は54話をまとめまし...
【悪役のエンディングは死のみ】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 漫画最新話は47話。...
【俺だけレベルアップな件】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「俺だけレベルアップな件」を紹介させていただきます。 漫画最新話は149話。 ...
【悪女が恋に落ちた時】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪女が恋に落ちた時」を紹介させていただきます。 漫画最新話は46話。 ...
【最強の王様、二度目の人生は何をする?】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「最強の王様、二度目の人生は何をする?」を紹介させていただきます。 漫画最新話...