俺だけレベルアップな件

俺だけレベルアップな件【243話】ネタバレ




こんにちは、ちゃむです。

「俺だけレベルアップな件」の原作小説を紹介させていただきます。

今回は243をまとめました。

ちなみに韓国語は殆ど無知です。知り合いに韓国語を勉強していた方がいたので、協力してもらいながら勉強をしています♪

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【俺だけレベルアップな件】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「俺だけレベルアップな件」の原作小説を紹介させていただきます。 ちなみに韓国語は殆...

 

 

 

 

十数年前、異次元と現世界を結ぶ通路”ゲート”というものが現れてからハンターと呼ばれる覚醒者たちが出現した。

ハンターはゲート内のダンジョンに潜むモンスターを倒し対価を得る人たちだ。しかし全てのハンターが強者とは限らない。

人類最弱兵器と呼ばれるE級ハンター「水篠 旬」 母親の病院代を稼ぐため嫌々ながらハンターを続けている。

ある日、D級ダンジョンに隠された高難易度の二重ダンジョンに遭遇した「旬」は死の直前に特別な能力を授かる。

「旬」にだけ見えるデイリークエストウィンドウ…!?

「旬」ひとりだけが知ってるレベルアップの秘密… 毎日届くクエストをクリアし、モンスターを倒せばレベルアップする…!?

果たして「旬」ひとりのレベルアップはどこまで続くのかーー!! 

【俺だけレベルアップな件】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「俺だけレベルアップな件」の原作小説を紹介させていただきます。 ちなみに韓国語は殆...



 

243話 ネタバレ

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

 

2⼈の君主の絶望的で厳しい戦いは、空にその痕跡を残す。

戦いの余波から天に散らばった灰は、雪のようでした。

数千万に達する銀の兵士たちが、支配者の指示に従って一糸乱れず動く様子は、まさに圧倒的な光景でした。

彼らの⽬的は、君主の残りの兵士を完全に排除すること。

竜王だけでなく、他の君主たちが死んだ今、混沌世界の軍隊が⽣き残るチャンスはありません。

だからこそ、銀の兵⼠たちは⻑い間続いていたこの戦争を終わらせる為に前進していました。

旬は彼らの姿を見て、なぜか胸が震えるのを感じた。

 



 

  • 最も輝かしい光

「最も輝かしい光」は兵⼠たちに命令を与え終え、旬のいる場所に戻った。

言葉で言いようの出来ないほど美しい生命体が、大きく広げていた六枚の翼を折りたたむ。

「しかし、たった一人の⼈間が、私たちと君主の間の戦争を終わらせることが出来るとは・・・」

神によって生み出された終わりの⾒えない永遠の戦争が、世界中で最も弱い存在によって閉じられると誰が考えたでしょうか?

少なくとも、彼らはそれを想像したことがありません。

[あなたは私たちの戦争を終わらせました。感謝の気持ちをどう表現して良いか分かりません]

「・・・」

旬は無⾔で空から落ちてくる灰を⾒てから、視線を移して「最も輝かしい光」を⾒た。

「感謝の気持ちを表すには少し⼤きすぎるかもしれませんが、お願いしたいことがあります」



 

  • お願い

[お願い・・・?]

「最も輝かしい光」は少し⼾惑う。

影の君主の⼒は、彼らと同じレベル、いや、さらに⼤きい可能性があります。

そのような存在が一体何を求めているのでしょうか?

「最も輝かしい光」の頭の中の混乱を和らげるかのように、旬は答えました。

「それはあなただけが出来ることです」

[それを実現することが私の⼒の範囲内であるならば、私はあなたを最⼤限に助けることを誓います]

しかし、旬の⼝からはかなり難しい願いが要求された。

「もう一度・・・、「再生の杯」をもう⼀度使⽤できますか?」

「最も輝かしい光」は、後頭部を殴られたかのような衝撃を受けた。

後ろに⽴っている他の⽀配者でさえ、彼らの驚きを隠すことが出来ません。

[『再生の杯』を使い、もう⼀度時間を巻き戻したいと言うのですか?]

「そうです」

旬は頷き、説明した。

「そして、時間の流れを巻き戻した後、私は地球に何も送らないようにしたいと思
います。私は次元の狭間で君主たちとその軍隊を殺します」

【⼀⼈で・・・、あなたはこの戦争をたった⼀⼈で戦うつもりですか?】

神の道具が使われ時間が逆転したとしても、⽀配者や君主などの⾼位の存在は彼らの記憶を保持するでしょう。

オズボーンの自己と一つになった旬は、影の君主の⼒を受け継いでいたので、現在の能⼒は失われません。

旬はこの⼒と記憶を持ったまま、次元の狭間に⼊ることを計画していた。

 



 

  • 最終確認

[しかし、何故ですか?これまで何度も「再生の杯」を使⽤してきましたが、これ以上の結果は得られませんでした]

「・・・」

旬は⽗親の短剣を⾒下ろし、落ち着いて返事をした。

「この戦いで失われた命は⾮常に多いです。私は彼らを取り戻したい、ただそれだけです」

時間⾃体を巻き戻す事で彼らを取り戻す事が出来るのならば、旬はもう⼀度君主たちと戦う準備が出来ていました。

「最も輝かしい光」も旬の計画には共感出来た。

しかし、時間を逆転させることは⾮常に危険な⾏動です。

[『再生の杯』は限界に近づいています。⽬的を達成できなかった場合、時間⾃体を元に戻すことができない可能性があります]

その⾔葉は、はるかに残酷で恐ろしい未来が、この世界のために⽤意されているかもしれないことを暗⽰していました。

つまり、現在の結果はすべての⼈にとって最良の結果である可能性があります。

[あなたが望むなら、あなたは、君主の侵⼊を⽌めた英雄として、永遠に、
すべての⼈の記憶に残ることができます。しかし・・・]

「最も輝かしい光」の表情に悲しみが溢れているのが分かる。

[あなたが始めたい戦いはあなた以外の誰にも覚えられないでしょう。あなたが敗北した場合、絶滅が待っています。そして、あなたが勝利したとしても、誰もあなたの業績を祝うことはありません]

六翼の天使は、旬の決定を最後に確認した。

[それでも、時間を戻したいですか?]

旬は静かに⽬を閉じ、⼤切な⼈たちのことを思い浮かべました。

⺟親と妹は⼼配そうな顔で⼿を繋ぎ、⽇本からのニュースをテレビで⼼配そうに⾒ていました。

雫は、誰かの無事を熱⼼に祈っているように、⽬を深く閉じていた。

犬飼会⻑も涙⽬でニュース放送を⾒ていました。

⽬を開けたとき、彼の⼼はすでに決まっていた。

 



 

  • 再生の杯

「私は戻ってきます」

旬は言った。生き残っている⼈々、そしてもうこの世にいない⼈々に向けて。

韓国ハンター協会会⻑の後藤 清臣、アダム・ホワイト、そして旬の⽗親の顔が過ぎる。

[・・・]

⽀配者たちが「決して使われるべきではない神の道具」を使い、この世界を救おうとした理由は、この惑星がもともと彼らの進行中の戦争とは無関係だったからです。

しかし、この世界を救った英雄が決断を下しました。

彼は⾃分の⼒で⼀部の人々だけでなく全世界を救うと⾔った。

そして、彼はその負担をすべて⼀⼈で負うと。

天使はかつての影の君主の顔が旬の顔と重なっているように見えた。

(あなたたちは本当にそっくりですね・・・)

オズボーンの顔を思い出した後、「最も輝かしい光」の唇に薄い笑顔が浮かんだ。

[分かりました。あなたの成功を祈ります]

「聞いて良いですか?」

旬はすぐに質問をした。

「過去に存在しなかった影の兵士はどうなりますか?」

たとえば、ベルのような兵⼠だ。

オズボーンの元の兵⼠はまだ彼の影の中に残っているでしょう。

しかし、10年前に「右京 将人」という名前の⼈間だったグリードや、当時存在していなかったベルのような存在はどうなるのか?

[過去の時間の流れと重なってしまうものは消去され、そうでないものはそのまま残ります]

つまり、ベルは存在し続け、グリードは消えるということです。

旬は、彼と別れようとしている兵⼠たちに⼼の中で別れを告げ、笑顔で頭を上げた。

「準備が出来ました」

「最も輝かしい光」は「再⽣の杯」を召喚し、うなずいた。

[あなたの勇気があなたの世界をもう⼀度救うことを祈ります]

まばゆいばかりの光が全世界を包み込みました。



 

  • 2年後

ある地⽅紙の隅に、「やることがある」という⼿紙を残して⾏⽅不明になった中学⽣の、⾒逃しやすい⼩さな記事が掲載された。

そして約2年後。

⾏⽅不明になった中学⽣が突然、元気に帰ってきた後、世界は⼀瞬騒がし
くなりました。

しかし、すぐに通常の落ち着きに戻りました。

そして、静かに時間が進んでいく。

ゲート、モンスター、そしてハンターという存在は世界から消えた。

俺だけレベルアップな件【242話】ネタバレ こんにちは、ちゃむです。 「俺だけレベルアップな件」の原作小説を紹介させていただきます。 今回は242話をまとめまし...
俺だけレベルアップな件【エピローグ】ネタバレ こんにちは、ちゃむです。 「俺だけレベルアップな件」の原作小説を紹介させていただきます。 今回はエピローグをまとめま...

↓紹介している作品5つを僕の好きな作品順にしてみました^_^

ちゃむのおすすめランキング こんにちは、ちゃむです。 このサイトでは、漫画・小説アプリの「ピッコマ」作品の先の展開を紹介させていただいております。 ...
俺だけレベルアップな件【人物紹介】 こんにちは、ちゃむです。 「俺だけレベルアップな件」の登場人物を紹介させていただきます。 ネタバ...
【俺だけレベルアップな件】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「俺だけレベルアップな件」の原作小説を紹介させていただきます。 ちなみに韓国語は殆...
【伯爵家の暴れん坊になった】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「伯爵家の暴れん坊になった」の原作小説を紹介させていただきます。 2021年1...
【悪女が恋に落ちた時】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪女が恋に落ちた時」の原作小説を紹介させていただきます。 ちなみに韓国語は殆ど無...
【最強の王様、二度目の人生は何をする?】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「最強の王様、二度目の人生は何をする?」の原作小説を紹介させていただきます。 ...
【悪役のエンディングは死のみ】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」の原作小説を紹介させていただきます。 ちなみに韓国語...