優しいあなたを守る方法

優しいあなたを守る方法【170話】ネタバレ




 

こんにちは、ちゃむです。

「優しいあなたを守る方法」を紹介させていただきます。

今回は170をまとめました。

ネタバレ満載の紹介となっております。

漫画のネタバレを読みたくない方は、ブラウザバックを推奨しております。

又、登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

【優しいあなたを守る方法】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「優しいあなたを守る方法」を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっ...

 



 

神聖帝国の聖女の娘、レティシャ。

だが、彼女は母に虐待を受けて育った。

母の企みにより、かつて母に兄を殺されたゼノス公国の王子、ディトリアンと結婚することになる。

しかも彼を半年以内に殺さなければ自分が死ぬという呪いをかけられてしまう。

結局互いの気持ちを知らぬままディトリアンは死んでしまう。

しかし、気がつくとレティシャはディトリアンと結婚する前の過去に戻っていた!

愛するディトリアンを救うため、運命を変えることを誓うレティシャだったが……

レティシャ:本作の主人公。

ディトリアン:ゼノス王国の皇太子。レティシャの結婚相手。

ヨゼフィーナ:神聖帝国の聖女。レティシャの母親

ノエル:レティシャの1人目の翼。アフィンの恋人。

アフィン:レティシャの2人目の翼。ノエルの恋人。

バネッサ:レティシャの3人目の翼。ゼノス王国の騎士。

カリスト:レティシャの4人目の翼。神聖帝国の皇太子。

マノ:ゼノス王国皇后。

ユルケン:ゼノス王国騎士団長。

エノック:ゼノス王国騎士団員。

ディニュート:女神。

ジグムンド:ゼノス公国を守るドラゴン。

リーヒル:ヨゼフィーナの長男。

【優しいあなたを守る方法】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「優しいあなたを守る方法」を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっ...

 




 

170話 ネタバレ

優しいあなたを守る方法【169話】ネタバレ こんにちは、ちゃむです。 「優しいあなたを守る方法」を紹介させていただきます。 今回は169話をまとめました...

登場人物に違いが生じる場合がございますので、あらかじめお詫びさせていただきます。

  • 新たな翼②

新しい力を得たユリアは、あまりにも簡単にオオカミを振り払った。

オオカミは気を引き締めてドクターに飛びついたが・・・。

バン!

ドクターの前を塞いだ青いカーテンによって再び跳ね返る。

ドクターはうっかり瞬きをして、首を回してユリアの方を見た。

「騎士様、魔法を使えるのですか?」

ユリアは返事もせずに自分が作り出したカーテンを軽く弾く。

水面に手が届くように柔らかい波紋が広がる。

自然に頭の中に絵が一つ浮かんだ。

そのカーテンが非常に大きくなり、公国の王城を覆うイメージを。

邪悪な力は何も、王城の境界を超えることはできないだろう。

彼女の人々は守護の力の下でいつも安全だろう。

女神様、本当にありがとうございます。

こんなに美しくて甘い力だなんて、胸がいっぱいになった。

(ですが、どうせ翼にしてくださるのなら、バネッサが翼になるときに同時にしてほしかったです)

二度死んで生き返るのはできないことだと思い、ユリアはニヤリと笑う。

それからすぐオオカミに飛びついた。

 



 

一方、時間を遡ってディトリアンとシデルの戦いが始まり、ドクターが倒れたばかりのユリアを起こしたとき

魔物に乗ってデラを追っていた皇女が、ついに目標物を発見した。

白い聖騎士の服を着て速いスピードで動くほっそりとした人影。

確かにデラだった。

「もっと早く!」

皇女の命令で魔物がさらに強く地面を蹴る。

胸がスッキリするようなスピード感。

皇女はわずか数分前まで身の毛がよだつ二つの角を掴んで笑い出した。

「よし、ワンちゃん!偽の翼に、死んだ翼がどれほど恐ろしいか見せよう!」

それと同時に、駆けつける魔物の両側に地面が突き出る。

尖った角が飛び出したまま速く移動した。

皇女がまた別の魔物を召喚したのだ。

「早く駆けつけなさい!行って、あの偽物の翼を私の元に引っ張ってきて。早く!」

「なんだ、あれは!?」

アイリーンとディトリアンの痕跡を追っていたデラは驚いて振り向いた。

華やかな宝石とドレスで飾った皇女が目を輝かせながら近づいてきている。

その姿はまるで悪魔の女王のようだ。

「皇女?どうして皇女がここにいる?いつからこんなに接近していたの?」

「ははは!」

軽快な皇女の笑い声に、デラの顔に困惑が走った。

翼と翼の戦い。

勝つ自信はない

(皇女ディナは本物の翼だから!)

さらに皇女は6番目、自分は7番目で順番でも押されている。

デラはかつて、上翼のクンに踏みにじられた記憶を思い出し、唇を噛んだ。

(立ち向かっても犬死だよ。とりあえず逃げないと!翼の力を使わないと!)

皇女の方に背を向けるやいなや、彼女は翼の力を呼び起こした。

空気が響く重い振動とともに、周囲の木の葉が震え出す。

影が絵の具のように地面に広がり始めた。

「あいつらを全部殺して。早く!」

影の沼が体を起こし、軍団となってデラの前を塞いだ。

 



 

「偽物のくせに小細工をするのね?そうよね。確かに、そうした方が面白いわ。簡単すぎると面白くないじゃん!」

皇女は悪党のように笑って自分の力を解放した。

神殿のあちこちで彼女の命令を待っていた魔物たちの視線が一斉に集まる。

神殿外壁のあちこちに待機していた魔物たちが飛び上がり、中級魔物たちが塀を越えて入ってきた。

デラは姿を現す魔物たちを見て一喝する。

「甘く見るな!夜は影の時間なのだから!」

ただ虚勢を張っているわけではない。

以前クンに負けたのは、あの時が昼だったから。

明るい太陽の光の前に立った影たちは、魔物の攻撃に力を失って倒れた。

しかし、今は夜。

光は薄く、影は深い、闇の時間。

それに皇女は翼になったばかりだ。

力を使いこなすのは難しいはず。

「皇女ディナ。死から帰ってきたことを後悔させてやる!」

それと同時に魔物たちが立ち上がってデラに飛びついた。

「早く止めろ!」

ゆっくりと体を動かしていた石像の影が拳で魔物を殴る。

まるで鉄の棒を振り回したような重い音とともに、魔物が片方に飛ばされていく。

それが合図のように戦いが始まった。

地面からは絶えず魔物たちが沸き起こる。

石像の影は、引き続き魔物たちを拳で殴り飛ばしていた。

黒い木の枝がパッと伸びて鞭のように魔物の足を拘束する。

何人かは引きずられ、何人かは影を失ってしまった。

影が苦しい悲鳴をあげて消滅する。

他の影がすーっとその場を満たし、魔物は再び影を噛みちぎる光景が広がっていた。

 



 

皇女の性格がかなりアグレッシブになりましたね。

今までの鬱憤が想像以上に溜まっていた様子。

翼と翼の戦い。

勝者はどちらになるのでしょうか?

優しいあなたを守る方法【171話】ネタバレ こんにちは、ちゃむです。 「優しいあなたを守る方法」を紹介させていただきます。 今回は171話をまとめました...
【優しいあなたを守る方法】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「優しいあなたを守る方法」を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっ...
【できるメイド様】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「できるメイド様」を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となっておりま...
【悪役のエンディングは死のみ】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪役のエンディングは死のみ」を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介と...
【悪女が恋に落ちた時】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「悪女が恋に落ちた時」を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介となってお...
【最強の王様、二度目の人生は何をする?】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「最強の王様、二度目の人生は何をする?」を紹介させていただきます。 ネタバレ満...
【継母だけど娘が可愛すぎる】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「継母だけど娘が可愛すぎる」を紹介させていただきます。 ネタバレ満載の紹介とな...
【セイレン〜悪党と契約家族になった〜】まとめ こんにちは、ちゃむです。 「セイレン〜悪党と契約家族になった〜」を紹介させていただきます。 ネタバレ満載...